建築家石出和博が心で見た日本の美しさを写真とエッセイでつづった日本のかたちとこころを癒す叙情詩・こころ紀行

カテゴリー一覧
最近のエントリー
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます☆
今日から師走☆
上棟式と新ブランド発表!☆
青山流儀(せいざんりゅうぎ)VOL.12発行!
上半期総括~☆
近況報告☆☆
新撮影物件公開☆☆
オーナー様住宅 特別見学会開催!☆
各現場進行中~☆
バックナンバー
2013.11.7

記念碑と取材と、、。

あーーーっという間に10月が過ぎ、11月になってしまいました。
すっかりご無沙汰してしまい申し訳ありません☆

毎年の事ですが、この時期になると猛烈にあせってきます。
ひとつひとつ確実に進めていかなければと思います☆

さてさて、、、
本日はご紹介したい事が沢山あるのですが、まずはボスが参加した「記念碑」の件からデス☆

dsc007711
北海道百年記念塔の下にある「大地の手」広場前に、この度40周年記念碑が設営されました。
「大地の手」広場は、札幌で働き、学ぶ若者がボランティアで創造・設置運動を進め、様々な人々の協力を得て、1973年10月10日に完成したものです。
手形を未来に残し、人と人とのつながり・絆を大切にしようとした約5300人の想いを次世代へ伝えたいという願いが込められています。
若かりし頃のボスも副委員長として参加されておりました☆
今回、ボスが岐阜まで石を見に行き決めてきたものです。

dsc00782
設営は慎重に行なわれました。

dsc00800
無事、設置完了です☆
左側の男性が、当時委員長をされていた佐藤昌弘さんです。
記念碑に刻まれた字は日本を代表する書家の中野北溟(なかのほくめい)さんによるものです。
躍動感のある素晴らしい字ですね!

20代の頃の想いが形となって残る事となり、佐藤さんもボスも大変嬉しそうでした☆
皆さんも北海道百年記念塔の近くまで行かれましたら、ぜひ足を運んでみて下さい~。

dsc00806
こちらは相模原のA様邸現場にて☆

dsc00811
この日は配筋確認を行ないました。
森部長の現場はいつもきれいで安心します☆


ここで一大発表!!

今年の年末に幻冬舎さんからボスの書籍が発売されます!(発売日は未定)
現在綿密に打合せを重ねておりますが、構成の中で備前焼の陶芸家・藤原和(ふじわらかず)さんと対談する事となり、先日岡山まで取材に行ってまいりました!

dsc00828
備前市にある藤原和さんの工房~。
ここはボスが以前に何回も訪れたことのある思い出の場所☆
先代の藤原雄(ふじわらゆう)氏、先々代の藤原啓(ふじわらけい)氏(お二人ともに人間国宝)へも尊敬の念を抱いています。

dsc00819
藤原家直系の藤原和さんから直々に教えを頂き、ボスも感無量の様子☆☆

dsc00826
作品にはボスのサインが刻まれました。窯入れは来年♪

書籍の発売日などが正式に決まりましたら、あらためてこのブログにてご紹介させて頂きます☆☆

Webこころ紀行では、備前焼に対するボスの熱い想いを感じられるエッセイを展開しています☆
皆さま、ぜひご覧ください!

備前焼の壷1
備前焼の壷2

エッセイに登場する壷は札幌のHOPコンセプトハウスにてご覧頂けます☆
ボスの代理のように玄関ホールに鎮座しております☆☆

投稿:2013.11.7
こころ紀行
オンラインギャラリー
「こころ紀行」に掲載された写真パネル等の販売をいたします。
皆様からの声をご紹介!
「こころメール」公開中!
メッセージはこちらから!

著者、編集局へのメッセージやご意見、ご感想をお寄せください。
編集長 Profile

関 恵里子 Eriko Seki

東日本統括部長
HOPグループ広報統括

建築家石出和博氏の教え子(短大時代・第一期生)
輸入インテリアショールーム、法律事務所勤務を経て、現在に至る。カラーティーチャー資格を生かし、多数の物件でインテリアを担当。
2008年5月よりHOP広報企画室(現広報戦略室)として本格始動。


“Living Wellness in Luxury”のFacebookページにてHOP作品が紹介されています