建築家石出和博が心で見た日本の美しさを写真とエッセイでつづった日本のかたちとこころを癒す叙情詩・こころ紀行

カテゴリー一覧
最近のエントリー
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます☆
今日から師走☆
上棟式と新ブランド発表!☆
青山流儀(せいざんりゅうぎ)VOL.12発行!
上半期総括~☆
近況報告☆☆
新撮影物件公開☆☆
オーナー様住宅 特別見学会開催!☆
各現場進行中~☆
バックナンバー
2014.2.27

いよいよ発売!

例年2月はあっという間に過ぎ去る感覚でしたが、今年はソチ五輪や関東圏での大雪など、記憶に刻まれる2月となりました☆
皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか~☆

dsc01264
こちらは大雪の際に横浜事務所から見下ろした景色。
札幌?と見間違うほどデス☆

dsc01267
事務所の外も一面の雪景色。

dsc01276
もう10年以上、みなとみらいにオフィスを構えていますが、こんな光景は初めてです!

dsc01281
更にビックリしたのは、翌日の事務所からの景色☆

dsc01286
なんと、流氷が浮遊しているではないですかー!
二度と見られない景色かもと思い、思わずパチリ☆

北海道ではこの時期毎日のように積雪がありますので、そういった状況に慣れており、交通網に大きな影響が出る事はほとんどありません。
首都圏では車も電車も立ち往生してしまい、本当に大変でした~。

そんな中でも、お客様の御宅に特に大きな問題が無く、スタッフ一同安堵致しました☆
HOPの家は北海道仕様の冬暖かく、夏涼しい家☆
こういった時に威力を発揮します!♪


さてさて、、、
このブログでも再三告知をひっぱってしまっていた幻冬舎発行の書籍「美しい日本の邸宅」が本日無事発行の運びとなりました!
長い年月をかけ、多くの方々の想いが結集した1冊☆
感無量です☆☆

dsc01312
書店やWeb書店で発売されるのは、2~3日後になると思いますが、本日手元に見本紙が届きましたので、一足先に表紙のみ公開致します~♪
詳細は今後HOPホームページやメルマガで公開していきます。
ボスの創り上げてきた「HOP」の理念と思想に基づいた美しい邸宅の数々☆
皆様の心に伝わりますように、、、。

投稿:2014.2.27
2014.1.30

本年もどうぞよろしくお願い致します☆

遅ればせながら、、、
皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します☆

昨年発行予定だった書籍の最終確認などで、新年からバタバタしておりますが、2月末から3月頃には書店に並ぶ予定です☆
発売まで写真などUPできず申し訳ありませんが、皆様どうぞお楽しみに、、、。

さてさて、、
今年は新年早々京都に行ってまいりました。

dsc01173
お正月の京都へは初めて行ったのですが、どこもすごい人出でビックリ致しました!
初売りと重なっていた事もあり、車も全然動かない~☆

dsc01079
dsc01100
dsc01114
dsc01083
dsc01111
それでも、人の合間をぬって、京都のお正月を満喫してまいりました♪
今年も色々な情報を頑張ってUPしてまいりますので、皆様本年もどうぞよろしくお願い致します~☆☆

投稿:2014.1.30
2013.12.28

今年も1年ありがとうございました!

HOPグループは本日が今年の最終日です。

今年もアチコチ飛び回った一年でした☆

dsc00922
こちらは機内から撮った1枚。平行するように飛んでいた航空機です☆
今年もおおよそ3~4日に1回は空を飛んでいましたが、来年も多忙な一年となりそうです、、。

さてさて、、、
2014年のHOPカレンダーが完成致しました!

dsc01063
厳選した12枚の竣工写真で構成しております。
年末から年始にかけ、皆様のお手元に届くと思いますので、どうぞお楽しみに☆☆

もう一つお知らせデス。
前々回のblogでご紹介致しました幻冬舎から出版される書籍ですが、最後の詰めに時間がかかっており、発行が来年2月頃となりそうです。
こちらはもう少々お待ち下さいませ☆


皆さま、今年も1年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

dsc01010
良いお年を、、、。☆☆

投稿:2013.12.28
2013.12.26

あと5日☆

すっかりご無沙汰してしまい、申し訳ありません。(先月もこの文章を書いたような、、、。)
お客様から心配のコメントを頂き、慌ててUPしている次第デス☆

UPが遅れた理由はいろいろありますが、ここで言い訳ばかりしていると残り少ない今年の時間を消費してしまうので、早速本題に!

dsc01055
まずはHOPの事務所がある横浜みなとみらいの綺麗なライトアップから☆
皆さんは今年も素敵なクリスマスを過ごされましたでしょうか~?

dsc01016
こちらは今月ニセコに完成したマレーシアのC様の別荘です☆

dsc01026
ボスが最後の現場チェック中~。
設計の篠原さん、現場の荒谷さんと詳細確認をしております☆

dsc01021
リビングからは羊蹄山がくっきりと見えました♪
いつ見ても凛としていて、神々しささえ感じますね☆☆

dsc01038
ダイニングのペンダントは京都の日吉屋さんのもの☆
外国人のお客様にも人気があります☆

円安効果もあり、ニセコの宿泊施設は至上最高の予約数だそうです!
新たなお客様との出会いがありますように☆☆

dsc01060
ところ変わって神奈川県小田原市デス。
この日はT様邸の地鎮祭☆

dsc01058
現場担当の岡田さん、設計の日下部さんを中心に丁寧に心を込めて準備中です☆

pc217062
お顔をお見せできませんので、T様ご夫妻の後ろ姿です☆
喜んで頂けるよう、スタッフ一同頑張ってまいりますので、T様どうぞよろしくお願い致します!☆

今年もあと5日☆
ラストスパートです!

投稿:2013.12.26
2013.11.7

記念碑と取材と、、。

あーーーっという間に10月が過ぎ、11月になってしまいました。
すっかりご無沙汰してしまい申し訳ありません☆

毎年の事ですが、この時期になると猛烈にあせってきます。
ひとつひとつ確実に進めていかなければと思います☆

さてさて、、、
本日はご紹介したい事が沢山あるのですが、まずはボスが参加した「記念碑」の件からデス☆

dsc007711
北海道百年記念塔の下にある「大地の手」広場前に、この度40周年記念碑が設営されました。
「大地の手」広場は、札幌で働き、学ぶ若者がボランティアで創造・設置運動を進め、様々な人々の協力を得て、1973年10月10日に完成したものです。
手形を未来に残し、人と人とのつながり・絆を大切にしようとした約5300人の想いを次世代へ伝えたいという願いが込められています。
若かりし頃のボスも副委員長として参加されておりました☆
今回、ボスが岐阜まで石を見に行き決めてきたものです。

dsc00782
設営は慎重に行なわれました。

dsc00800
無事、設置完了です☆
左側の男性が、当時委員長をされていた佐藤昌弘さんです。
記念碑に刻まれた字は日本を代表する書家の中野北溟(なかのほくめい)さんによるものです。
躍動感のある素晴らしい字ですね!

20代の頃の想いが形となって残る事となり、佐藤さんもボスも大変嬉しそうでした☆
皆さんも北海道百年記念塔の近くまで行かれましたら、ぜひ足を運んでみて下さい~。

dsc00806
こちらは相模原のA様邸現場にて☆

dsc00811
この日は配筋確認を行ないました。
森部長の現場はいつもきれいで安心します☆


ここで一大発表!!

今年の年末に幻冬舎さんからボスの書籍が発売されます!(発売日は未定)
現在綿密に打合せを重ねておりますが、構成の中で備前焼の陶芸家・藤原和(ふじわらかず)さんと対談する事となり、先日岡山まで取材に行ってまいりました!

dsc00828
備前市にある藤原和さんの工房~。
ここはボスが以前に何回も訪れたことのある思い出の場所☆
先代の藤原雄(ふじわらゆう)氏、先々代の藤原啓(ふじわらけい)氏(お二人ともに人間国宝)へも尊敬の念を抱いています。

dsc00819
藤原家直系の藤原和さんから直々に教えを頂き、ボスも感無量の様子☆☆

dsc00826
作品にはボスのサインが刻まれました。窯入れは来年♪

書籍の発売日などが正式に決まりましたら、あらためてこのブログにてご紹介させて頂きます☆☆

Webこころ紀行では、備前焼に対するボスの熱い想いを感じられるエッセイを展開しています☆
皆さま、ぜひご覧ください!

備前焼の壷1
備前焼の壷2

エッセイに登場する壷は札幌のHOPコンセプトハウスにてご覧頂けます☆
ボスの代理のように玄関ホールに鎮座しております☆☆

投稿:2013.11.7
こころ紀行
オンラインギャラリー
「こころ紀行」に掲載された写真パネル等の販売をいたします。
皆様からの声をご紹介!
「こころメール」公開中!
メッセージはこちらから!

著者、編集局へのメッセージやご意見、ご感想をお寄せください。
編集長 Profile

関 恵里子 Eriko Seki

東日本統括部長
HOPグループ広報統括

建築家石出和博氏の教え子(短大時代・第一期生)
輸入インテリアショールーム、法律事務所勤務を経て、現在に至る。カラーティーチャー資格を生かし、多数の物件でインテリアを担当。
2008年5月よりHOP広報企画室(現広報戦略室)として本格始動。


“Living Wellness in Luxury”のFacebookページにてHOP作品が紹介されています